登録したらモテるんです!? of 看護師・転職その前に





HOME > 登録したらモテるんです!?

登録したらモテるんです!?

転職先はよりどりみどり?

看護師であるあなたが転職支援サービスに登録したら、まず紹介される求人の数に驚くはずです。

「わたしって、こんなにも必要とされてる!?」

人生最大のモテ期到来?と浮ついた気持ちになってしまうのも仕方のないこと。
それほど看護師の需要は高まってきているのです。

そしてこう思うはずです。
「あぁ、転職先をひとりで探さなくて良かった。だって、もしひとりで探したら、こんなに多くの求人の中から職場を選べるっていう有利な立場じゃなかったんだから。なるほど、転職支援サービスの人が給与や条件の交渉もしやすいわけだわ。多くの病院や施設が、希少価値の高い看護師を取り合うんだから」

夜になり、湯船につかると、またアナタはこう思います。

「わたしって、こんなにも必要とされてるんだわ。ふふふ。」

モテ過ぎは判断を鈍らせる?

話は変わりますが、今や離婚暦なし独身男性の平均収入は8割以上が400万円以下!
(2009年、野村総研アンケートより)
婚活でたいていの女性は年収が低いよりは高い男性を選びますから、2割に満たない男性を奪い合う結果になります。
1000万円を超える年収の男性ともなると0.4%の高倍率。
「若くてキレイな女性から次々に申し込まれる。感覚がおかしくなって決められない」
となってしまうのだそうです。

年収600万円以上の男性にモテバブルがきているように、今の看護師は高給与・高待遇で病院や施設が確保しようとヤッキになっている時代ともいえます。

そんな今だからこそ、落ち着いて、客観的になって新しい職場を選ばなければならないのかもしれません。

登録は複数社がキホン

それだけ多い求人があるとはいえ、やはり転職支援サービスは2社以上登録することをオススメします。
それは「登録して担当者と話してみないと分からないこと」や「その会社しか持っていない独占案件」に出会うチャンスを失ってほしくないからです。

多くの転職支援サービスから独占案件を持っている会社を選ぶためには、「非公開求人」「独占案件」「病院との長い付き合い」などのキーワードを探しましょう。
あなたの現在の境遇や条件によって「月収○○万円以上」「夜勤なし」「常勤・非常勤」「子育てナース」「復職」「夜勤月○回以下」「残業○時間以内」「離職率○%以下」などなど、利用者の声や実績で記載されているものを選ぶと安心です。

もちろん転職支援サービスのサイトに記載がなくても、丁寧に対応してくれる会社はありますから(そうでなければ誰も利用しませんからね)、登録後に担当者とメールや電話で話してみると、その会社の雰囲気、親身になって相談に乗ってくれるか、アフターケアは万全か、などの様子が分かります。

まずは気になるサービスに登録しましょう。
結局は、あなたと転職支援サービスは「人」と「人」です。
担当の方に出会えてはじめて、そのサービスが良いかどうかが分かるのです。

無料簡単登録・転職サポート看護師マガジン・スタート!