看護師が人間関係の悩みをスッキリ解消するための転職3か条 of 看護師・転職その前に





HOME > 看護師が人間関係の悩みをスッキリ解消するための転職3か条

看護師が人間関係の悩みをスッキリ解消するための転職3か条

1.人間関係の不安原因をハッキリさせよう。



アナタの悩みは上司や先輩との関係が原因なのでしょうか。それとも経験やスキル不足による自信喪失が原因なのでしょうか、あるいは仕事に対するやりがいを感じられないことが、職場の人たちとうまくやっていけない原因になっているのでしょうか。

看護師の転職の最大の理由の1つとなっている「人間関係の問題」ですが、決して「人間対人間」の問題に限りません。

「やりがいを感じられないこと」を、今の職場に不満なのは上司とうまくいかないせいだ、と感じていたり、「スキル不足の不安や自信のなさ」を「先輩が厳しすぎる」という人間関係の問題にすり替えてしまっていることも少なくありません。

自分が選んだ仕事が間違いだったとは誰も認めたくないものです。
特に看護学校を苦労して卒業し、就職したのならなおさらです。

けれど看護師が活躍できる職場は何も病院だけとは限りません。
あなたが今いる施設にしばられることはないのです。

施設が変われば役割も変わり、あなたが仕事に感じている「感情」も変わります。
看護師という仕事は向いているけれど、施設が合っていないのかもしれません。

また、スキル不足の不安を感じているときは、先輩や同僚のちょっとした言葉にも傷つきやすくなっています。普段は不安なんて感じていないような人でも、心の奥ではそうしたことを繊細に感じ取っていて、不安を刺激するような言動が「心の痛み」として感じられるのです。

だからこうした理由で転職する場合は、本当の理由を明確にし、「研修プログラムのしっかりした職場」や「やりがいを感じる職場/施設/職種」を探すことが必要です。

もちろん純粋に「人間関係」の問題ならば、転職候補となっている施設の内部事情を知ることも大切になってきます。

2.転職先の施設で勤務中、あるいは勤務していた人に話を聞く。

もっとも先に思いつくのはこれですね。その職場で働いている人に聞けば、実際に働かないと分からないような話まで聞くことができます。

個々人の感じ方の違いもあったり、その職場で心を開ける仲間がいるかどうかも、その人の評価に影響するので、これから転職しようとするアナタの役には必ずしも立たないかもしれません。

いくつか候補の施設がある中で、それぞれで働いていた人を捜すのは難しいですが、複数の人の話を聞くことができれば一番安心できる方法ですね。

3.転職したい施設や地域に詳しい転職支援サービスに相談し、内部の情報を教えてもらう。

親身になって対応してくれる転職支援サービスを見つけることができれば、これほど心強い選択肢はありません。

なんといっても、そうした「評判のいい」転職支援サービスは多くの看護師が転職のために利用しています。
すると自然と多くの看護師の「転職理由」や「内部事情」に詳しくなります。

彼らは「離職率」をなるべく低くすることでサービスの評判を良くしたいと考えているので、常に情報収集&情報提供を怠りません。

その結果、私たちは「客観的(多くの看護師の意見が含まれているから)」で「信頼できる(正確な情報提供が彼らの利益につながるから)」「確かな」情報を手に入れることができるのです。

失敗しない転職支援サービス選びは以下を参考にしてください。
LinkIconやりたいこと・メリット別 看護師転職サポートサービス比較表

無料簡単登録・転職サポート看護師マガジン・スタート!